拓門書作展



是非ご高覧ください


2019年  9月12日(木)~15日(日)
11時-18時
但し、最終日15日は14時終了


銀座アートスペース
(中央区銀座6-3-2ギャラリーセンタービル4階)


作品の一例(且つ先生方の作品は除く)



田子の浦うち出てみれば白妙の・・・



奥山に紅葉踏み分け鳴く鹿の・・・



恋すてふ我が名はまだき立ちにけり・・・



子等去るを夕闇の中見送りぬ・・・・



臨書 高野切



臨書 高野切



花の色は移りにけりないたずらに・・・・



世の中よ道こそなけれ思い入る・・・



大江山いくのの道の遠ければ・・・




由良の門を渡る舟人かぢをたえ・・・



花の色は移りにけりないたずらに・・・



むら雨の露もまだ見ぬ真木の葉に・・・



砂山の砂に腹ばい初恋のいたみを・・・・



めぐり逢ひて見しやそれともわからぬまに・・・



百敷や古き軒端のしのぶにも・・・



たまかぎるきのふの夕見しものを・・・



人間失格



ちはやふる神代もきかず龍田川・・・



浅茅生の小野の原しのぶれど・・・



心あてに折らばや折らむ初霜の・・・




鳥声幽谷樹山影夕陽村



行者常至



柳緑花紅



有志事竟成



赤心推置人腹中



弄花香満心



日々是好日



起臥乾坤一草亭・・・・



長楽無極



菊有精神



清心



月白風清



山月夜窓寒



専断捨難行












子(干支)



玄遠



亀寿鶴齢



慶駒



洗心



澄清



無常







夏秋




























寿



























寿




童話読む膝に秋燈やわらかき



いつかまた孫もふたたび読まんかと・・・



初春の令月にして気淑く風和き



東照公御遺訓



いろは歌



菜の花や月は東に日は西に



きりきりしゃんとしてさく桔梗かな



置かれた場所で咲きなさい



ふるさと




ふるさと



ふるさと



臨書 高野切



住の江の岸による波よるさえや・・・



清風



おり立ちて朝の寒さを驚きぬ・・・・



我唯足知








人間の財産は良き友を持つことである



心如水



風咲



寒雲掩落暉



むらさきの色にぞそまるかきつばた・・・



色即是空



春來草自生



萬家太平春



淡如雲



雪月花



蘭梅咲薫



花鳥風月







風雅



天衣無縫



靏聴碁



無量光



笑門來福




感謝



開口笑



眠雲聴泉



麦秋



心如水



三笑



慶雲



端雲



奇秀



真善美



春夏秋冬



洗心



























 銀座アートスペース MAP
 〒104-0061 東京都中央区銀座6-3-2 ギャラリーセンタービル4階